デートにおすすめ!与島パーキンエリア内の与島プラザに行ってみた!

スポンサーリンク

こんにちは!eikinです。

先日、岡山に行く途中で与島PAに寄りました。

瀬戸大橋を車でドライブするのも景色が最高で大好きなのですが、与島もいつ行っても清々しい気分になる場所です。

与島PAは、休憩だけじゃなく、半分観光気分で何度でも立ち寄ってしまうパーキングエリアです。

料金を払ってでも行きたくなる、与島パーキングエリアはどういうところが魅力なのか?

展望台からは360度風景を見渡せるので、どの時間帯に来ても瀬戸内海と瀬戸大橋の素晴らしさを体感できます。

夕日や朝日も感動ものですし、夜も瀬戸大橋にライトが付いていて橋と海の夜景が綺麗なので
(岡山県側は水島コンビナートや下津井の港町の夜景、四国香川県側は坂出工場地帯の夜景、点在する瀬戸の島々や瀬戸内海を通る船の灯など)デートスポットとしてもお勧めだと思います。

こんな素敵な夜景を一緒に見る時間を共有したら、仲良くならないわけがないですね。

与島PAの基本情報

駐車場は第1駐車場と第2駐車場の2つがあります。

第1駐車場は与島プラザの前に広がる駐車場で

大型車60台

小型車335台

車椅子用4台

トレーラー2台

が駐車できます。

広いので、私が今まで立ち寄った時はいつも余裕で駐車できました。

与島PAのトイレ

あと、気になるおトイレは、女性用27、車いす用、
男性用は個室7、小用15あります。

余談ですが、平成29年頃「天空のトイレ」っていうのがあって、個室の前面に地上170mの瀬戸大橋の上から撮影した写真がパノラマ状に個室の壁面に貼られているというのが、洋式トイレで1個室だけあったんです。

写真だからいいんですけど、高所恐怖症の人なんか間違えてこのおトイレに入ってしまったら落ち着かないだろうな(笑)と思った記憶があります。

与島PA駐車場は上下集約の駐車場なので、Uターンできます。

展望台まではバリアフリーになっていて、ベビーカーや車いすでも行けます。
100円を入れると望遠鏡で遠くの景色を近くで楽しむことができます。

おなかが空いた時はフードコートへ

フードコートの営業時間は

平日 8:00~21:00

土日祝 7:30~21:30

ご当地グルメのうどんを食べるなら「架け橋夢うどん」

与島は香川県坂出市に位置する島なんですが、せっかく香川に来られたのならぜひ讃岐うどんを食べてみてください!

架け橋夢うどんさんは、観光地でありながらお値段はわりと安めの価格設定で美味しいです。
でもここの魅力は店内から外の風景が一望できるというのも大きいです。

瀬戸内海や瀬戸大橋を見ながら食べるうどんは、楽しい思い出になりますよ。

さぬきうどんが気に入った方、食べる時間がなかった方は与島プラザ内のお土産売り場でうどんが入手できます。

知人や友人にお土産で渡しても喜ばれますよ。

私も他県の方へ手土産を渡すとき、その方の好みなど特に把握してない時はお土産用うどんをお渡しすることがよくあります。

営業時間

平日  10:00~16:00

土日祝 10:00~17:00

ラーメン気分の方には「絶品与島ラーメン」

この絶品与島ラーメンは、私的に通常のPAのラーメンの標準レベルは超えていると思います。
いりこだしのあっさりスープなんですが、いりこの風味が一味違います。

与島に行ったら、このラーメンを食べるのもありです。

女性が喜ぶデザートもあって、香川の名物藻塩や和三盆を使った手作りのジェラートや鳴門金時のソフトクリームなどがあります。

売店は四国4県のお土産がそろうだけあって、品揃えがとても豊富です。
与島限定のお土産(さぬきの夢という小麦粉を使ったバームクーヘンなど)もあり、見ているだけでも楽しめます。

売店の営業時間
平日 8:00~21:00
土日祝 7:30~21:30

セブン銀行ATM 与島PA (24時間)

授乳室(24時間)

車イス無料貸出 8:00~21:00

ETC利用履歴発行プリンター(24時間)

郵便ポスト(坂出郵便局)

給電スタンド(24時間)

まとめ

パーキングエリアという枠を超えて、一つの観光地としても楽しめる与島パーキングエリア。
与島プラザ以外にも、居住区には与島には鍋島灯台(海上保安庁の管轄)や、石垣に風情のある浦城集落の街並みなど歴史あるステキな場所もあります。

瀬戸大橋を利用される際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする