【青空レストラン】アマランサスのレシピ!長野県の驚異の栄養価スーパーフード

スポンサーリンク

2019年9月14日放送の満天青空レストランでスーパーフード「アマランサス」について紹介されました。
アマランサスについて教えてくれたのはアマランサス名人の吉田洋介さんです。

アマランサスのレシピ

今世の中は雑穀ブームです。
健康のために麦や粟などさまざまな雑穀がお米と一緒に食べられていますが
番組で紹介された長野県のアマランサスは雑穀の中でもずば抜けて
栄養価が高く「驚異の穀物」と呼ばれています。

・食物繊維
・鉄分
・カルシウム

が他の雑穀よりも
かなり多く含まれているので

・貧血予防
・便秘予防

などの効果が期待できます。

NASAも宇宙飛行士の食べ物として推奨していることから
海外でも高く評価されています。

アマランサスの原産は中南米で、江戸時代後期に
観賞用として持ち込まれました。

世界的な歴史は古くて、古代アステカ帝国では
王様に収められるくらい重要な作物でした。

アマランサスはぷちぷち、もちもちした食感で
くせになる味わいなんだそうです。

アマランサスは料理に用いるにはちょっとした
工夫が必要なんだそうです。

炊きアマランサスの作り方

1、ボウルに水を入れてアマランサスを洗い、アミで水切りします

2、鍋でアマランサスを空焚きして香ばしさを出していきます

3、輪切りにした生姜3〜4枚と塩少々と水(アマランサスがひたひたになるくらい)
を加えて15分間煮ていきます

4、水気がなくなってもっちりしたらできあがりです

食べた感想は「魚卵、餅、塩、生姜」という感じとのことでした。

アマランサスのポテトサラダ

1、オリーブオイルで薄切りにしたニンニク、にんじん、玉ねぎを炒めます

2、一口大に切って茹でたじゃがいもに「1」の野菜を入れて、輪切りのキュウリを加えます

3、「2」に炊きアマランサスをおたまに1.5〜2杯分くらい入れます

4、酢、塩、コショウ、オリーブオイル、粒マスタードで味付けして混ぜます

見た目は明太子のポテトサラダみたいですね。

鹿カツとアマランサスのタルタルソース

アマランサスのタルタルソースの作り方
1、ボウルにゆで卵を潰したものとマヨネーズ、炊きアマランサスを入れます
(アマランサスの量は卵より少し少ないくらいの分量かと思われます)

2、みじん切りにした玉ねぎ、ピクルス、を加えて塩、コショウで味付けします

3、よく混ぜ合わせたら、プチプチもっちりなアマランサスのタルタルソースの完成です。

アマランサスのネバネバ丼

1、煮切った酒に醤油、みりんを加えたタレにアマランサスを漬け込みます
(見た目は魚卵そっくりです)

2、付け合わせに出汁じょうゆで味付けしたとろろをつくります

3、薄く輪切りにしたオクラにしょうゆを少しかけたものに鰹節を加えます

4、ごはんの上に「1」と「2」、「3」を均等に乗せたら完成です

まとめ

鹿カツとアマランサスのタルタルソースのレシピは、
鹿肉は入手しにくいので豚カツやチキンカツで代用OKだと思います。
どんな食感と味なのか、食べてみたいです、

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする