サタプラ|揚げないマーボーナスのレシピを浜内千波先生が伝授

スポンサーリンク

2020年6月20日放送のサタデープラス
10分でできる時短レシピ「揚げない麻婆茄子」が紹介されました。

教えてくれたのは料理研究家の浜内千波先生です。

浜内先生の料理教室は厳しい中にも優しさがあると評判で
なんと4年待ちという人気ぶりなんだそうです。

通常マーボーナスはナスのえぐみを抑えたり
ナスの色落ちを防ぐために高温の油で揚げるのが
常識とされていますが、今回浜内先生のレシピでは

ナスを揚げないで

・ナスの色をきれいに出す

というものになります。

揚げないマーボーナスのレシピ

揚げないマーボーナスの材料

《食材》

ナス 3本

豚ひき肉 100g

にんにく 5g

生姜 5g

ネギ 4cm(長さ)

《調味料》

豆板醤 小さじ1

味噌 小さじ1

しょうゆ 大さじ1.5

砂糖 大さじ0.5

酢 小さじ1

水溶き片栗粉 大さじ2強

揚げないマーボーナスの作り方

1、豚ひき肉にニンニクと生姜をすりおろして混ぜます

ニンニクと生姜をひき肉に入れて混ぜることでタンパク質を分解して
ひき肉がパラパラになりやすくなるそうです。

2、ひき肉に火を通したらナスをくし型に切っていきます

3、ひき肉が白っぽくなってパラパラになったら火を弱めて
  豆板醤、水、味噌、しょうゆ、砂糖を加えて2分ほど煮立たせます

4、「3」にお酢を入れて混ぜ、ナスの皮目を下にして入れていきます

揚げずにを入れることでナスの色落ちとえぐみを防ぎます。

5、フライパンにフタをして2分ほど強火で加熱します

ナスの色が茶色にならず紫色のままでとてもきれいです。

6、水溶き片栗粉を入れてとろみを出します

7、最後に刻んだネギを入れて軽く混ぜれば完成です

まとめ

ナスを揚げないことで時短できるだけでなく
ヘルシーに仕上がるのがいいなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする