ZIP家トレ|宮崎紗衣(さえ)さんがゴミ拾いトレーニングのやり方を伝授

スポンサーリンク

2020年5月18日放送のZIPで家でできるトレーニング、
家トレ「ゴミ拾いトレーニング」が紹介されました。

教えてくれたのは世界最高峰の障害物レースで名高い「スパルタンレース」の
エイジグループで準優勝された実績を持つティップネスインストラクター
宮崎紗衣(みやざき・さえ)さんです。

今回のトレーニングでは下半身の筋肉を鍛えることで
代謝を上げていきます。

ゴミ拾いトレーニングのやり方

1、足を肩幅よりかなり広めに広げて立ちます

この時、つま先は斜めに開いておきます。

2、片方におしりを落として体重を左右に移動します

この時につま先よりもヒザが前に出ないように注意します。

3、余裕があれば足と反対側の手で内くるぶしをタッチしていきます

ポイントはおしりを落とした時にできるだけ

・ももと床が平行

・つま先とヒザは同じ方向

になるようにします。

行う回数は、片足10回×2セット

余裕があれば左右リズミカルに体重を移動して
スピードを上げていきます。

まとめ

宮崎さんが小学生の時、ハムスターを2匹
飼っていたそうで、名前がハム太郎とハムぴょんだったと
いうエピソードにほっこりしました。

今日の家トレは、ゴミを拾うイメージでやりましたが
太ももの筋肉がかなり鍛えられた感じがしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする