ZIP|家トレフライパンお絵かきトレーニングのやり方を宮崎紗衣さんが伝授

スポンサーリンク

2020年4月28日放送のZIPで家でできるトレーニング、
家トレ「フライパンお絵かきトレーニング」が紹介されました。

教えてくれたのは世界最高峰の障害物レースで名高い「スパルタンレース」の
エイジグループで準優勝された実績を持つティップネスインストラクター
宮崎紗衣さんです。

フライパンお絵かきトレーニングで
美しい姿勢肩こり予防に効果が期待できるそうです。

フライパンお絵かきトレーニング

用意するもの:フライパン1つ

1、足を腰幅に開いて右手にフライパンを持ちます

2、フライパンを持った手で星(☆)を描きます

フライパンを持った手を、左→右→斜め左下→真上→右斜め下

この動きを繰り返します。

このトレーニングのポイントは、できるだけ肩が縮こまらないように
ヒジを伸ばして大きな星を描きます

反対側の手でも同じ動きを行います。

回数は星を左右5セットずつ描いていきます。

まとめ

フライパンが重すぎず軽すぎずちょうどいい、
トレーニング器具がなくてもできる

と山下さんが話されていましたが、
確かにトレーニング器具を1つも持っていない私でも
フライパンは持っているので程よい重さを感じながら
トレーニングできました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする