メレンゲの気持ち|腸活で村上佳菜子さんが美ボディに!腸マッサージのやり方を小林暁子先生が伝授

スポンサーリンク

2020年4月18日放送のメレンゲの気持ちで腸活で美ボディを目指すが紹介されました。
教えてくれたのは小林メディカルクリニックの医師、小林暁子先生です。

小林先生はこれまで多くの女性たちの腸に関する悩みを解決されてきて、
様々な腸に関する本も執筆されている腸のスペシャリストです。

小林先生によると
腸の中には100兆個〜1000兆個とも言われる
腸内細菌が住んでいます。

腸活とは、この腸内細菌たちに良い生活をする
ということなんだそうです。

腸活3つのやり方!マッサージとオススメの食べ物

毎日1分間マッサージをする

おへその横3cmの場所に腸の働きをよくするツボがあるので
グリグリ押してマッサージをしていきます。

腸マッサージのやり方

1、おへその横に指3本を添えます

2、鼻で4秒息を吸いながら8秒かけて吐きながらおなかを押します

3、この動きを1分間行います

押す強さは「痛気持ちいい」くらいで押します。
「痛い」まで押してしまうと刺激になりよくないそうです。

食事に海藻を取り入れる

腸の動きがよくない人には

・海藻
・わかめ
・もずく

など水に溶ける食物繊維がオススメになります。

例えばコンビニで買ったサラダなどに
海苔をふりかけて食べることで繊維量を増やすと良いそうです。

1日の摂取量の目安は

・海苔なら大きいサイズのものを1〜2枚
・海藻類なら小鉢1個分

これくらいを油物より先に食べることで
余計な油の吸収も防いでくれるんだそうです。

毎朝コップ1杯の水(白湯)を飲む

朝起きたらとにかくコップ1杯の水を飲みます。

水を飲むことで体に「起きました」と伝えることになり
胃腸の運動を促せるそうです。

清涼飲料水などは糖分が入っているので
急に血糖値が高くなってよくないので水(白湯)が
オススメになります。

まとめ

腸活初心者のかなこさんが1ヶ月続けてみた結果が
近日公開されるとのことなので、私も試してみながら
次回のメレンゲの気持ちを楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする