めざましどようび|缶詰アレンジレシピ!イワシ缶たこ焼きの作り方を浜田陽子先生が伝授

スポンサーリンク

2020年4月11日放送のめざましどようび
缶詰アレンジレシピが紹介されました。

教えてくれたのは料理研究家の浜田陽子先生。
浜田先生は様々な企業の企画や商品開発に関わる料理研究家です。

缶詰はそのまま毎日食べると飽きやすいですが
缶詰ならではのアレンジしやすさ、

・火が通っているから火を入れる時間が短くて済む

などのメリットを生かしたレシピを紹介してくださいました。

ちなみにサバの味噌煮缶
サンマの蒲焼き缶など、味付けて煮た缶詰なら
なんんでも大丈夫とのことです。

イワシ缶たこ焼きのレシピ【ソース不要】

イワシ缶たこ焼きの材料(20〜30個分)

水 600ml
小麦粉 100g
塩 小さじ1/2
粉末和風だし 小さじ1

味付きイワシ煮缶 1缶
ネギ 1本
青ネギ 1束
卵 2個

油 適量

めんつゆ 適量(つけダレ用)

イワシ缶たこ焼きの作り方

1、ネギと青ネギを小口切りにします

2、小麦粉に卵と水を入れて混ぜ合わせます

3、粉末和風出汁と塩を「2」に加えます

4、缶詰のイワシを軽くほぐします

5、たこ焼き器に油を塗って「3」とほぐしたイワシを入れていきます

6、「5」の上にネギをどっさりと置いていきます

たこ焼きの型からネギがはみ出てもOKです。

7、ネギを入れ込みながらたこ焼きをくるっと回していきます

8、たこ焼きとたこ焼きの間に油を流し込みます

こうすることでたこ焼きの表面がパリッと仕上がります。

めんつゆにつけていただきます。

まとめ

イワシにしっかり味がついているので
ソース不要というのが新しいですね。

めんつゆにつけたらどんな味なのか気になりました。
ネギもすごく美味しそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする