満天星空レストランでリュウキュウのレシピについて紹介されました!

スポンサーリンク

2019年8月3日放送の満天星空レストランで
あらゆる旨味を吸い込むマル秘極上食材&ばか売れカツオ珍味
について紹介されました。

リュウキュウの塩昆布サラダのレシピ

高知県土佐の夏を彩るリュウキュウ(正式名称:ハスイモ)は、沖縄から伝わってきたと言われていて、高知では「リュウキュウ」と呼ばれているそうです。
リュウキュウは里芋の仲間で、芋は美味しくないため食べずに芋茎(ずいき)と呼ばれる茎のような葉っぱの部分を食べるそうです。
リュウキュウの原産地は東南アジアで、高知の温暖で降水量が多い気候に栽培が適していて、古くから各家庭に植えられてきたとのこと。

夏になるときゅうりやナスと共にスーパーに並ぶそうで、高知県ではおなじみの食材だそうです。
現在は高知県内だけで100トン以上栽培されていて、土佐料理にはかかせない伝統野菜になるそうです。

リュウキュウの塩昆布サラダの材料:4人分

・リュウキュウ:300g
・塩昆布:20g
・マヨネーズ:大さじ2
・ゆずポン酢:大さじ2

リュウキュウの塩昆布サラダの作り方

1、リュウキュウの皮を手でむいていきます。
すーっときれいに皮がむけていきますね。

2、皮をむいたリュウキュウを、1cmくらいの厚さに斜め切りにしていきます。

3、1時間以上水にさらしてアクを抜きます。
中のスポンジ部分が味を吸い込むそうです。

4、リュウキュウをザルに移して、ザルを振って水気を切ります。
スポンジ状の中に水を吸い込んでいるのでよく水を切ります。

5、マヨネーズにポン酢を加えて混ぜたものをボウルに移したリュウキュウにかけて混ぜます。
すぐに味が染み込むそうです。

6、塩昆布を入れて混ぜます。

7、お皿に盛り付けて完成です。
リュウキュウにしかないシャキシャキ感とスポンジの味が染み込んでいるうまさで、永遠につまんでしまうとのことです。

リュウキュウのすき焼き風炒め煮のレシピ

リュウキュウのすき焼き風炒め煮の材料:4人分

・リュウキュウ:300g
・鶏もも肉:1枚
・しょうゆ:大さじ2½
・三温糖:大さじ3
・酒:大さじ1
・サラダ油:適量
・白髪ネギ:適量

リュウキュウのすき焼き風炒め煮の作り方

1、皮をむいたリュウキュウをすき焼きの長ねぎサイズに切り、水にさらしてアク抜きします。
鶏もも肉はひとくちサイズに切ります。

2、フライパンにサラダ油をしいて鶏もも肉を炒めます。
火が通ったら、お酒、三温糖、しょうゆを加えて、手でぎゅっと水気を絞ったリュウキュウを入れます。

3、ぐつぐつ煮立って、リュウキュウがしんなりしてきたらお皿に移して、白髪ネギをのせたら完成です。
しゃりしゃり感が美味しいそうです!

ツガニ汁のレシピ

ツガニとは、正式名:モクズガニという土佐名物の川ガニです。
このツガニを殻ごと潰して水を加えてミキサーにかければ、カニ汁のもとができあがります。

ツガニ汁の材料:4人分

・リュウキュウ:細い部分2本
・ツガニ汁の素:1000g
・しょうゆ:大さじ1
・塩:小さじ¼
・みょうが:2個

リュウキュウのツガニ汁の作り方

1、皮をむいたリュウキュウを薄く斜め切りにして水にさらします。

2、みょうがはタテ半分に切って、薄く斜め切りにします。

3、鍋にツガニ汁の素を入れて丁寧に混ぜながら弱火で煮ます。アクも取っていきます。

4、ツガニの塊がふわっと浮いてきたら、塩、しょうゆを加えてリュウキュウを入れます。

5、再度沸騰したら火をとめてお皿によそいます。

6、みょうがを乗せて完成です。

リュウキュウの冷製パスタのレシピ

今高知で飛ぶように売れているごはんのお供が
創業150年上町池澤本店の「土佐の赤かつお」です。
「赤」は少し辛いという意味があり、一味とにんにく、秘伝の出汁で味がつけられています。

リュウキュウの冷製パスタの材料:4人分

・リュウキュウ:450g
・土佐の赤カツオ(にんにく):200g
・玉ねぎ:1/2個
・マヨネーズ:50g
・カッペリーニ:200g

・リュウキュウのアク抜きとパスタを茹でる時に使う塩:適量
・フルーツトマト:2個
・飾り用のイタリアンパセリ:適量

リュウキュウの冷製パスタの作り方

1、皮をむいたリュウキュウを1cmほどの厚さに切ります。
適量の塩をふってしんなりするまでよく揉み、アク抜きします。
水で何度か洗って、水気をよくしぼります。

2、みじん切りにした玉ねぎを水にさらして絞ります。トマトは角切りにします。

3、土佐の赤かつお150gとリュウキュウ、玉ねぎ、マヨネーズを混ぜていきます。

4、カッペリーニをを茹でて、冷水でしめて水気を切ります。

5、土佐の赤かつおとリュウキュウ、玉ねぎ、マヨネーズを混ぜたものとカッペリーニを混ぜていきます。

6、お皿にパスタを盛り付け、残しておいた土佐の赤かつおをのせます。
トマトも散らして、パセリを飾ると完成です。

まとめ

リュウキュウは同じ四国に住んでいても食べたことがない食材なので、どんな食感なのかすごく気になりました。
高知に遊びに行ったら買って帰って、リュウキュウの塩昆布サラダを作ってみようかなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする