ZIP|お花見できる桜カフェ(都内)!上野公園パークサイドカフェと隅田公園カフェウィ&目黒川沿いタコファナティコが紹介

スポンサーリンク

2020年3月23日放送のZIP桜が見られる桜カフェが紹介されました。
紹介しれくれたのはリポーターの浜崎香帆さん(22歳)です。

お花見カフェ「桜カフェ」

上野公園の桜カフェ「パークサイドカフェ」

今都内に続々と登場しているのが
桜を見ながらグルメも楽しめる桜カフェ。

1200本もの美しい桜が咲き誇る上野公園の中にある
桜カフェ、「パークサイドカフェ」

パークサイドカフェ1番の特等席は

・桜に囲まれたテラス席

になります。

パークサイドカフェ春限定メニュー

パークサイドカフェの期間限定メニュー

・森のガーデンプレート 1749円

ピンクとムラサキで桜をイメージした色の
卵やポテトサラダ、ドレッシングをはじめ
焼き魚や果物、パスタなど7種類がワンプレートに
豪華にのせられています。

ちなみにピンクのポテトサラダには
ビーツが入っていて、酸味が効いていて
さっぱりと食べられるそうです。

隅田公園の桜カフェ「カフェ ウィ」

隅田川の水とのコントラストが美しい
桜の名所、隅田公園

隅田公園の隅田川沿いにある桜カフェ
「Cafe’ WE(カフェ ウィ)」の人気の特等席は
テラス席になります。

テラス席が人気の理由は
目の前にスカイツリーが見えること。

桜×スカイツリーの極上のコラボを楽しめます。

素敵なカフェメニューをいただきながら
ぜいたくな桜パーティーを手軽にできます。

桜の名所目黒川沿いの桜カフェ「タコファナティコ」

都内有数の桜の名所目黒川沿いには約8000本の桜
川を覆っています。

目黒川沿いのタコス専門カフェ「タコファナティコ」
特等席は入り口そばのカウンターです。

ここから外を見ると夜桜が美しく
昼間とは違う雰囲気を楽しめます。

夜桜の中で食べられる桜メニュー
見た目が桜餅のタコス

・桜タコス 528円

桜色のトルティーヤ生地の中に
抹茶クリーム桜あんをはさんでいます。

和洋折衷、外側はタコスで中は桜餅の
新しいスイーツタコスです。

テイクアウトもできるので外で桜タコスを食べながら
写真を撮ったりするのも楽しそうですね。

まとめ

桜を見ながらランチやお茶ができるカフェ、
見ているだけで気持ちが和みました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする