サタプラ|オイシックスOisixで宅配ご飯!おすすめのミールキットや人気メニュー&かぼっコリーが紹介

スポンサーリンク

2020年3月14日放送のサタプラ食品宅配サービスのOisix(オイシックス)が紹介されました。


オススメの宅配ご飯サービス「オイシックス」

ミールキットは食材とレシピがセットで超便利!

オイシックスとはインターネットで注文すると
野菜や加工食品を自宅に届けてくれる宅配サービスです。

去年会員数20万人を突破。
この7年間で利用者は2.8倍に増えている
人気のサービスです。
中でも大人気ミールキットとは

調理に必要なレシピ+材料一式のセット

となっていて、
野菜やお肉はもちろん、必要な調味料まで入っているので
材料を単品で買い揃える手間が省けます。

Oisixの神田聡美さんによると

・主菜と副菜が約20分で作れる

レンジでチンするだけというのではなく、

「ちゃんとした料理を短時間で作れる」

というところが支持されているとのこと。

番組で紹介された

Kit Oisix(2人分/キッズOK)
包丁いらず!ゴロッとえびのピラフ 1490円(税込)

の場合は、

主菜はえびピラフで
副菜は4種野菜のラタトゥイユ

になります。

このセットの袋に入っているのは

・皮をむいたエビ
・コーン
・枝豆
・ラタトゥイユの野菜
・ソースなどの調味料

・レシピが書かれた用紙

レシピの用紙は作る手順がわかりやすい写真入りで
説明してくれているのでかなり作りやすそうです。

しかも食材の多くは

・下処理済みなので下ごしらえ不要

例えば

・サバは三枚におろして骨取り済み

・豚ロース肉は塩麹に漬け込んで下味が付けられているので焼くだけ

・調味料は分量分同梱されている

ここまでしてくれているので料理が苦手な人でも
本格的なごはんを家で簡単に作ることができます。

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)の公式サイトはこちら】

また、メニューは

・常時20種類以上

・毎週木曜日に商品が更新される

毎週メニューが更新されるので飽きない
毎日献立を考える必要がないのが楽でいいですね。



オイシックス定番の人気ベスト3

たっぷり玉ねぎソースの和風バーグ

《第3位》

Kit Oisix たっぷり玉ねぎソースの和風バーグ 2人前 1609円(税込)

ハンバーグはすでに完成していますが、
たっぷりの玉ねぎソースが味の決め手になります。

手作りで玉ねぎソースを作ることで
家庭的な味わいのハンバーグになります。

たっぷりケールのチーズナッツサラダ

《第2位》

Kit Oisix たっぷりケールのチーズナッツサラダ 637円(税込)

苦みや青臭さが少ないケールが使用されている
オイシックス自慢のサラダです。

ケールにぴったりのドレッシングと
パルメザンチーズを使ってコクをプラスしているので
食べ応えも充分あります。

そぼろと野菜のビビンバ

《第1位》

Kit Oisix そぼろと野菜のビビンバ 2人前 1274円(税込)

ビビンバを家庭で作るときは材料を揃えたりするのが
少し大変なんですが、このビビンバはそぼろに下味がついていて
誰でも簡単に作ることができます。

野菜がたっぷり食べられるこのビビンバは
外出を控えがちな人が多い現在、売り上げが
3倍に伸びている超人気メニューです。

試食されていたスタジオの関根さんや
ギャル曽根さん、丸山さんも

「これはうまい!」

と大絶賛されていました。

オイシックス「おこもりごはん」

おこもりごはんとは、外出を控えるご家庭が増えている今
料理を作る工程も家族みんなで楽しめるという食材セットです。

例えば、手作り餃子セットの

・手間なし本格餃子のたね&餃子の皮セット 636円(税込)

餃子のタネがチューブに入っているので
餃子の皮に押し出してのせていくだけで
みんなで餃子パーティーが楽しめます。

さらに一から味噌作りが楽しめるキット、

・タル付き!手作り味噌Kit 4093円(税込)

お子さんと一緒に20分ほどで仕込みができて
約半年後に味噌が完成します。

子どもも味噌が完成するまで楽しめますね!

今ならではの食材キットです。

オイシックスで美味しいと人気なのは野菜とフルーツ

常時約200種類野菜果物が注文できるオイシックス。
宅配だと鮮度が落ちるんじゃないかという疑問がありますよね。

野菜はスーパーの方が新鮮なんじゃないかという気もしますが、
実はスーパーも卸売市場を経由して店頭に並ぶので
少し時間がかかっています。

オイシックスは宅配だからこそ鮮度にこだわっていて、

・契約農家さんから直接仕入れて最短で届ける

という工夫がされていて

しかも契約農家さんの数は全国に約4000軒

これが

「オイシックスの野菜は安くて新鮮」

と言われる理由になります。

また野菜や果物のネーミングにもこだわっていて
蜜がしたたるように甘いトマトは

・みつトマト

はちみつのように甘いパイナップルは

・はちみつパイン

など、商品の特徴をそのまま商品名にして
大ヒットしています。

オイシックスの皮もタネも食べられるカボチャ「かぼっコリー」

スライスして皮もタネも生で食べられるカボチャ、
そのコリコリとした食感から

・かぼっコリー

と命名されました。

生でコリコリ食べられるからかぼっコリー
おもしろいですね。

かぼっコリーの食べ方は、

・薄くスライスしてサラダに混ぜる

・薄くスライスして酢の物に和える

・薄くスライスして塩で揉む

・薄くスライスしてピクルスにする

などがオススメの食べ方になるそうです。


まとめ

下ごしらえ不要で調味料までついているのは
とてもいいなと思いました。

カボチャや野菜も美味しそうで
気になりました。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする