つぶれない店|業務スーパーのお惣菜アレンジレシピ!煮込みジャンボチキンカツのレシピと作り方を中田ぷうさんが紹介

スポンサーリンク

2020年3月8日放送のつぶれない店業務スーパーの食材を使った
1食150円以下のレシピが紹介されました。

業務スーパーの食材を使った
煮込みジャンボチキンカツのレシピ
教えてくれたのは庶民派フードジャーナリスト
中田ぷうさんです。

闘う! 母ごはん 春夏秋冬、子どもがいる日の家めし日記

業務スーパーの食材を使った煮込みジャンボチキンカツのレシピ

1食103円
所要時間10分

ボリューム満点の絶品レシピです。

《業務スーパーの食材》

・ジャンボチキンカツ 約400g 148円(税抜)

業スーマニアの間では有名なお惣菜のジャンボチキンカツ。

業務スーパーが新しい試みで始めたのが
「馳走菜(ちそうな)」と呼ばれるお惣菜コーナーで
販売されています。
馳走菜では激安弁当ボリュームたっぷり弁当
揚げ物などのお惣菜が約100種類取り揃えられています。

店内調理なので

・揚げたて
・作りたて

が買えると大人気です。

煮込みジャンボチキンカツの材料

・ジャンボチキンカツ 1枚
・玉ねぎ
・めんつゆ(水で2倍に薄めたもの)
・プチトマト 8個
・卵

煮込みジャンボチキンカツの作り方

1、フライパンにスライスした玉ねぎと希釈しためんつゆを入れて一煮立ちさせます

2、食べやすいサイズにカットしたジャンボチキンカツとプチトマトを入れて中火で煮ます

3、最後に溶き卵を流しかけたら完成です

1人では食べきれないサイズなので
家族みんなでシェアして食べられる絶品おかずになります。

すべて業務スーパーの食材を使えば
1人前103円でおかずが作れます。

まとめ

業務スーパー直営工場から1度も冷凍されていない
新鮮な鶏のお肉を使った巨大チキンカツ丼、
とても美味しそうでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする