ZIP|ご当地アンテナレストラン!ひろしまブランドショップtauと日本橋とやま館&新宿みやざき館KONNEが紹介

スポンサーリンク

2020年3月4日放送のZIP本格ご当地グルメが東京で食べられるご当地アンテナレストランが特集されました。
紹介してくれたのはリポーターの山口美月さん(19歳)です。

ひろしまブランドショップTAU

ひろしまブランドショップTAU名産品売り場には広島カープグッズ売り場もあり!

東京銀座にある広島県のアンテナショップ、
ひろしまブランドショップtauはご当地ショップが
ビル丸ごと4フロアあります。

B1F 創作和食

1F 名産品売り場&汁なし担担麺キング軒

2F お好み焼き「鯉々(こいこい)」

3F イタリアン

キング軒の汁なし担担麺

・汁なし担担麺 630円

今大人気の汁なし担々麺の名店、キング軒も
出店しています。

お好み焼き「鯉々(こいこい)」

・牡蠣祭り 1600円

鯉々のお好み焼きは麺の上にキャベツと生地をのせて
蒸し焼きにして、さらにたっぷりの刻みネギと
広島名産の牡蠣がのっています。

ひとくち口に運ぶと牡蠣の風味がふわっと広がり
お好み焼きとたくさんのネギと牡蠣が絶妙なバランスとのこと。

日本橋とやま館

東京日本橋にある富山県のアンテナショップ、
日本橋とやま館はお土産コーナーが充実しています。

全国的に有名な氷見の寒ブリや、
名物ホタルイカの浜干しなども購入できます。

また、レストランは高級旅館のような雰囲気

・富山名産 宝づくし御前 3980円

富山湾でとれた魚介や
ブランド豚むぎやポーク醤油麹焼きなど
富山が誇る極上品が味わえます。

ご飯には富山湾の宝石と呼ばれるプリプリの白えびがたっぷり。
わさびと醤油をたらして甘み豊かな白えび丼をいただけます。

新宿みやざき館KONNE

東京新宿にある宮崎県のアンテナショップ、
新宿みやざき館KONNEには

1F名産品売り場に

マンゴージュース
マンゴージャム
宮崎地頭地鶏(宮崎地鶏の炭火焼)

など宮崎名物がずらりと並んでいます。

レストランくわんね

2Fのレストランくわんねはリニューアルオープンして
木の温かみのあるとてもおしゃれな雰囲気になっています。

・宮崎ごちそう御前 2750円

宮崎地鶏の炭火焼、
おびのてんぷら
きなこ豚の焼酎煮

など宮崎フードが少しずつ食べられます。

そして宮崎といえば「チキン南蛮」

卵をからめた鶏のもも肉を油でカリカリに揚げて
甘酢にしっかり漬け、タルタルソースをたっぷりかけて
いただきます。

・チキン南蛮定食 1320円

食感は衣がとてもサクサクしていて噛んだ瞬間に
肉汁が口の中に広がるそうです。

お肉とタルタルソースもベストマッチとのこと。

まとめ

どのアンテナショップも充実していましたね。
富山のホタルイカの浜干しと
くわんねのチキン南蛮めちゃおいしそうでした。
マンゴージュースも気になるので、宮崎のアンテナショップ
行ってみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする