ZIP|令和ギャルだらけの女子校BLEA(ブレア)で切開ラインメイクや部活のTikTok部が紹介

スポンサーリンク

2020年3月3日放送のZIPで令和にギャルが復活!?が特集されました。
紹介してくれたのはリポーターの森山るりさんです。

令和のギャル

令和ギャルってどんな人?平成ギャルと令和ギャルの違い

1990年代に流行した平成ギャル。

・アムラー
・厚底
・ガングロ

が特徴でしたが、
6年前にギャル雑誌「egg」が休刊。
平成ギャルは絶滅危惧種となりました。

しかし、去年eggが5年ぶりに復刊。
好評につき昨日最新号が発売されました。

これは絶滅ギャルが復活したということなのか?
egg編集長、赤荻瞳さん(23歳)のお話では

・令和ギャルブームの到来

とのことです。

令和ギャルの特徴は

・染め髪
・カラコン
・鼻筋メイク

この3つがそろっていれば
令和ギャルと言えるそうです。

渋谷で令和ギャルを大捜索

渋谷駅前で取材したギャルは大学2年生(20歳)のギャルで
先ほどの3つの特徴があります。

ご自身では「清楚系ギャル」ということで

・常に最高の自分でいたい

という考えから
行き着いた先がこのスタイルなんだそうです。

続いてJK令和ギャル3人組みは
ギャルが大好きな高校1年生(16歳)。

成長して大人になったらいくらでも清楚にできるけど
ギャルは今しかできないと話されていました。

令和ギャル急増の理由

令和ギャルが好きなのは「みちょぱ」さんと「ゆきぽよ」さん「伊藤桃々」さん

今、ギャル女子高生や女子大学生に人気なのが

・みちょぱさん

・ゆきぽよさん

みなさんギャルっぽい系統が好きとのことで
みちょぱさんやゆきぽよさんなどの
スターギャルを参考にされているようです。

他にもeggモデルでTik Tokフォロワー数50万8000人の

・伊藤桃々さん

も令和ギャルの間で絶大な人気を誇っています。

令和ギャルがよく行く場所は渋谷109

取材に答えてくれていた令和ギャルの方によると
用事は全て渋谷で済ませるそうで、服は109。

SHIBUYA 109 渋谷

にはギャルブランド19店舗が営業中です。

令和ギャルのファッション調査

令和ギャルファッションの特徴

109にいた20歳社会人の令和ギャルのこだわりは

・ヒョウ柄、アニマル柄

また、肩出しやおなか出しなど

・露出多め

みなさん寒さをものともせず、
夏を待ち構えているそうです。

令和ギャルだらけの女子校BLEA(ブレア)に潜入

教室の中はギャルだらけ、
部屋の壁はピンク色です。

こちらの学校は通信制高校のサポート校、
BLEA学園女子高等部。

メイクやファッションなどの専門技術が学べます。

メイク、ファッション、ヘア&メイクなどの美容を学ぶ
学校だけあって、生徒の皆さんは個性豊かです。

令和ギャルの靴下は短い

平成の女子高生の間ではルーズソックスが流行していましたが
令和の女子高生は

・靴下が短い

「長い靴下はかわいくない」
「靴下は短い方がかわいい」

という価値観に変わっていました。

令和ギャルのスマホは超シンプル

また、平成ギャルはストラップを大量につけたり
デコったり携帯電話が派手という特徴がありましたが
令和ギャルのスマホは

・ケースすらつけてない
・つけていてもシンプルな透明ケース

シンプルが1番

ということでした。

令和ギャルに大流行中のメイク「切開ライン」

切開ラインとは目頭にアイラインを入れて目を大きく見せる
アイメイクです。

森山さんとZIP!スタッフの女性もJKの皆さんの手で
令和メイクに挑戦。

メイクすること1時間。

切開ライン
鼻筋メイク
カラコン

でお2人ともさらに華やかな印象になりました。

BLEA学園の部活「TikTok部」

・パラパラに代わりTikTokのダンス動画が流行

部のみなさんで動画を作成されています。
とてもかわいいですね。

ギャルのお部屋&家族

ネオ令和ギャル、中学3年生の井上望愛さん

とても大人っぽい外見の望愛さん。

髪の毛はカラフルなエクステで、学校に行くときは
毎日黒スプレーで髪を黒くして登校しているそうです。

お部屋はギャルに人気のブランド「レディ」で統一されていて
ピンクと黒、ムラサキが印象的です。

望愛さんがギャルになった理由は

・お母さんもギャル

令和ギャルのママは平成ギャルなんですね。

お母さんは現在38歳。
今は令和のギャルメイク美人ママですが
20年前の写真を見せてもらうとヤマンバメイクをされていました。

目の周りを白くして日焼けサロンに通い、
パラパラを踊っていたそうです。

お母さんから今の令和ギャルを見ると
昔を見ているようで懐かしい感じと話されていました。

まとめ

ギャルの皆さんは自分の好きなメイクやファッションを
楽しまれていてとてもいいなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする