しゃぶ葉アレンジ!100人前家族林パパのアレンジつけだれ&恵子ママの食費月4万円節約術が紹介

スポンサーリンク

2020年2月14日放送の全国店員さんインタビュー!ウワサのお客さま2時間スペシャル
しゃぶ葉で100人前を食べる林さんファミリーが紹介されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産豚肩ロースしゃぶしゃぶ用(500g)
価格:918円(税込、送料別) (2020/6/4時点)

しゃぶしゃぶバイキング「しゃぶ葉」

食べ放題「しゃぶ葉」はこんなお店

今人気急上昇中のしゃぶしゃぶバイキング「しゃぶ葉」

2019年の時点で全国に268店舗、
年間約1800万人が来店する人気のチェーン店です。

しゃぶ葉といえば、
白だし本格すき鍋だしでいただく
濃厚な味わいで旨味が詰まった

・三元豚

・国産牛

20種類もある

・新鮮なサラダバー

注文が入ってから握る

・握りたてのお寿司

※ディナーコース限定

種類豊富な

・デザート

などなど、
40種類の食材が食べ放題

・ランチ価格1199円(税抜)から

※コースにより食べられるメニューが違います
※ドリンクバー別料金
※一部店舗により異なる場合があります

どれもおいしそうですね!

しゃぶ葉100人前家族!林さんファミリー

司令塔はママ、長女は爆食女子高生

東京のしゃぶ葉・国立富士見台店で100人前を食べるのは
男前と美人の素敵な6人家族、林さんファミリーです。

パパ 林和彦さん(41歳) 会社員

ママ 林恵子さん(42歳) 主婦

長女 林玲奈さん(18歳) 高校生

長男 林和弥さん(15歳) 中学生

次女 林愛奈ちゃん(10歳) 小学生

三女 林麻理弥ちゃん(8歳) 小学生

長女の玲奈さんはダンス部、
長男の和弥さんはハンドボール部と
体育会系です。

制限時間100分!しゃぶしゃぶ食べ放題スタート

《PM8:00》

6人家族が来店しました。

注文したのは、

平日ディナー

三元豚バラ食べ放題コース 

大人1599円(税抜)

初学生999円(税抜)

だし

甘辛しょうゆで卵を絡めるとすき焼き風に楽しめる

・本格すき鍋だし

赤チゲ味噌だしは辛味と旨味が絶妙にマッチした

・赤チゲ味噌だし

司令塔のママからバイキングに行っていいよと指示が出ます。

「最初はあまりジュースを飲まないように」

と注意されます。

バイキングコーナーへ向かう子どもたち。

バイキングコーナーにはお鍋の定番白菜

ねぎ水菜にんじんを薄切りにした
しゃぶ葉オリジナル「香味野菜」など
お鍋に入れる食材約20種類が食べ放題です。

野菜のお値段が高騰しがちな今、
たっぷり豊富な種類の野菜が食べられるので
ママも大助かりですね。

家族みんなで野菜をキープ。
3分で準備が完了しました。

いよいよしゃぶ肉が登場

最初に配られたのは1人2皿計12皿

さっそくママが1皿に4枚あるお肉を鍋に入れます。

長女の玲奈さん、長男の和弥さんは
2皿8枚まとめてお鍋に入れました。

林さんファミリーは1度に4枚のお肉を投入するスタイルです。
次々と滝のようにお肉が鍋に降り注ぎます。

玲奈さんは今時の女子高生らしくスマホで
写真を撮ってインスタにアップしています。

そうしているうちにもママが鍋から大量のお肉を取り出し
家族みんなに取り分けていきます。

おいしそうにお肉を食べる玲奈さん。

三女の林麻理弥ちゃんも

「めっちゃおいしい!ママ」

とテンションマックスで食べています。

しゃぶ葉のお肉は品質にこだわり、
1枚1枚ていねいに店内でカット

企業秘密の肉の厚みは、すぐに柔らかく食べられるよう
計算された絶妙な厚みになります。

ここで20皿追加注文。

その頃厨房では、

「豚バラ20枚もらうけど大丈夫?」

「大丈夫!」

「豚バラ多めに切っといて!」

想定外のオーダーに慌ただしく追加肉の準備が
されていました。

ここまでで注文されたのは合計32皿。
1皿に豚バラ肉4枚ですから128枚です。

「さあ、どんどんいこう!」

追加肉が20皿届くと、
ママの掛け声がかかります。

みなさん4枚を1枚の肉のように
鍋に入れて黙々と食べていきます。

ママの器にはお肉が山盛り入っています。
ウワサ通りママはたくさん食べていますね。

パパ

「ママのペースに巻き込まれるとおかしなことになるからね」

ママ

「スタートダッシュが肝心!!」

《10分経過》

ここまでで食べたお皿は32皿。

パパ3皿
ママ7皿
長女8皿
長男8皿
次女3皿
三女3皿

ママ、長女、長男がスタートダッシュで
ハイペースです。

ここでまた20枚(20皿)追加注文しました。

厨房では

「もう1回豚バラ20枚きたけど大丈夫?」

厨房も100人前家族のペースに合わせて必死です。

さらにお肉20枚追加注文。

長女の玲奈さんがスカートを緩め、
それを見たママもジーンズのベルトを緩めて
エボリューションです。

ママの1皿に取るお肉の量がさらに増えていきます。

長男の和弥さんもお肉に食らいつきます。

その後も箸が止まる気配はなく
食べ続けていきます。

《30分経過》

ここまでで食べたお皿は52皿。

パパ5皿
ママ9皿
長女13皿
長男12皿
次女8皿
三女5皿

ママ、長女、長男が変わらずハイペースです。

食べているのはお肉だけではなく、
シラタキや野菜もしっかり食べています。

ここでまた追加肉20枚です。

この時点で合計72皿。

すごいですね!

ここで今まであまり食べていなかったパパが食べ始めました。

テーブルの上にタレをたくさん並べて、
それぞれのタレにお肉をつけていただいています。

【しゃぶ葉アレンジ】林パパのしゃぶ葉アレンジたれ

しゃぶ葉の「たれBAR」には

・ガーリックねぎだれ

・梅だれ

・和だしつゆ

・きざみ玉ねぎの香味だれ

・ポン酢

・胡麻だれ

など6種類のつけだれと、

紅葉おろし

ネギ

刻みオクラ

おろし生姜

おろしにんにく

アボカドわさびマヨネーズ

ごま塩ザーサイ

山椒と唐辛子のマーラー油

おつまみ豆板醤

柚子胡椒

一味唐辛子

わさび

黒胡椒

など13種類薬味があり
これらを自由に組み合わせて
しゃぶ葉のアレンジだれを作っていきます。

・ポン酢+紅葉おろし+ねぎ

・胡麻だれ+おつまみ豆板醤+食べるラー油

といった感じで、味のバリエーションは無限大です。

中でもしゃぶ葉オススメのアレンジだれ

・ポン酢+きざみオクラ+白ごま

林パパがたれBARでアレンジした組み合わせ

・胡麻だれ+ポン酢+刻みねぎ+おつまみ豆板醤+おろしにんにく+一味唐辛子

胡麻だれと豆板醤の濃厚さの中にポン酢とねぎの
さっぱり感が味わえる絶妙な組み合わせです。

スタジオで林パパのアレンジだれを食べたみなさんは

「パパのたれで売り出せる」

と大絶賛されていました。

味変を繰り返しながら食べ続けるパパ。
それに呼応するかのように子どもたちも

「味変したい」

長女玲奈さんが弟を連れてご飯ものコーナーへやってきました。
ご飯とカレーを盛り付けていきます。

しゃぶ葉のカレーは程よい辛さで大人気のメニュー。

「カレーめちゃうまい」

玲奈さんはカレーをもりもり食べています。

ママがさらにお肉を10枚追加注文。

長男和弥さんもお肉をもりもり食べていきます。

《80分経過》

ここまでで食べたお皿は77皿。

パパ12皿
ママ14皿
長女18皿
長男14皿
次女11皿
三女8皿

残り時間20分となりました。

長女の玲奈さんは圧倒的ですね。

しゃぶ葉の「しめラーメン」

ここでパパが中華麺を取ってきて鍋に入れます。

野菜やお肉の旨味が溶け込んだスープに
麺が合いますね。

子どもたちも大満足のラーメンです。

しゃぶ葉のスイーツ&デザート

しかしラーメンの後に長女玲奈さんは

ソフトクリーム

フルーツ

フローズン

次女愛奈ちゃんはかき氷
しめのラーメンとデザートをたっぷり堪能して
100分経過。

今日の合計102皿

パパ19皿

ママ18皿

長女22皿

長男23皿

次女12皿

三女8皿

一切残さずきれいに完食しました。

お肉だけではなくカレー屋デザート、
野菜もたくさん食べて

大人1599円×4人

小学生999円×2人

(ドリンクバー別料金)

合計9234円(税込)

ママが

・3%お値引きクーポン

・小学生半額クーポン

を併用していたので約1300円節約できて
6人で合計7890円となりました。

家族6人でこれだけ食べてこのお値段は
とてもお値打ちです。

林さんファミリーに突撃

番組スタッフさんの

「いつもこんなに食べているんですか?」

という質問に

パパ「いつもだいたいこんな感じで100皿目指しています」

ママと玲奈さん「食べ放題だから食べなきゃね」

女子高生の玲奈さんに

「ダイエットとか気にならないんですか?」

と聞いてみると

「1番幸せな食をなくすというのは無理なので
運動して消費するのをやってます」

食べることが大好きな玲奈さんの携帯には
食べ物の写真コレクションがずらりとあります。

将来は「食」に関わる仕事がしたいとSNSに投稿して
記録しているんだそうです。

林さん宅の食費は外食を含めて月4万円

恵子ママのお買い物節約術

林さん宅の食費は1ヶ月外食を含めて約4万円

食べ盛りの子どもたちが4人いてこの金額で食費が収まるのは
恵子ママがかなりのやりくり上手だからになります。

林さん宅にお邪魔して冷蔵庫の中身を見せていただくと
冷凍庫には大量のお肉がびっしりと入っていました。

ひき肉

鶏肉

豚肉

1日1kg大体どのお肉も使うので
各10kgずつくらいストックしているそうです。

お肉のパッケージをよく見ると「2割引」などのシールが貼られた
特売品を上手に購入されていることがわかります。

林ママは

・月に1度の特売日に1ヶ月分の食料をまとめ買いする

こうすることで外食も含めて食費が月4万円に抑えられるそうです。

恵子ママのやりくり上手は約12年前、上のお子さんたちが小さい頃に
社員食堂で働かれていたことがあり、その社員食堂で習った超時短レシピが
生かされているんだそうです。

恵子ママ特製の超時短!特大唐揚げタワー

冷蔵庫から取り出したのは

・特売で買った100g100円以下の鶏もも肉5パック

林家では1食で2kgの鶏もも肉を使用します。

鶏もも肉は食べ応えがあるように大きめにカット
にぎりこぶしと同じくらいの大きさです。

2kgのお肉をひたすらカットして大きな鍋に入れていきます。

鍋に入れた鶏もも肉に

・しょうゆ:大さじ1
・酒:大さじ10
・塩コショウ:適量
・チューブ入り生姜:適量
・チューブ入りにんにく:適量

上記の調味料と鶏もも肉を手でよく混ぜ合わせます。

そしてここからが恵子ママの時短ポイント

別の皿で溶いた卵2個を直接鍋に入れて手でよく混ぜ合わせます。

次に

・小麦粉
・片栗粉

鍋に直接入れてよく混ぜ合わせます。

一般的な唐揚げ粉は高くつくので使わず、汎用性の高い
小麦粉と片栗粉をいろいろな料理に使うんだそうです。

卵がお肉をコーティングしてふっくらジューシーになり
食べ応えがアップします。

大きめのフライパンで熱した油へ次々とお肉をIN。

大皿山盛り60個のおいしそうな特大唐揚げタワーが完成しました。

ボウルにモリモリ千切りキャベツスライスしたきゅうりとトマト
満足感がある大きさのふっくらジューシーな唐揚げがたまりません。

お米は毎晩9合炊いていて、お味噌汁と合わせていただきます。

「うま!」

「めちゃおいしい」

と家族が特大唐揚げを次々と食べていきます。

唐揚げマヨネーズ on the ライス

おいしそうですね!

60個の唐揚げタワーもペロリと完食です。

まとめ

やさしいパパとママのもとおいしいものを
おいしそうに食べている子どもたちの姿が
とても幸せな感じがして癒されました。

恵子ママの唐揚げは見ているだけで
おなかが空いてくる飯テロ映像でした。

恵子ママのお買い物節約術と時短唐揚げ、
マネしてみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする