【ウワサのお客さま】スイーツパラダイスに現れる筋肉スイーツ男子は筋肉獣の超人気ボディビルダー榛木勘介さん

スポンサーリンク

2020年2月14日放送の全国店員さんインタビュー!ウワサのお客さま2時間スペシャル
スイーツパラダイスで噂のお客様、筋肉スイーツ男子の榛木勘介(はりきかんすけ)さん
(27歳)が紹介されました。

スイーツパラダイス

・制限時間50分

・30種類以上のスイーツが食べ放題

・お値段は1000円(税別)

年間200万人以上が来店するスイーツ食べ放題の店の中で
屈指の人気チェーン店です。

スイーツだけでなくフルーツ食べ放題もあり、
現在は

・国産ブランドいちご食べ放題
(開催期間は店舗により異なります)

が開催されています。

筋肉アスリート系イケメンスイーツ男子とは

スイパラ店員さんのウワサ

スイパラ店長、濱口竜也さん(31歳)によると

・月2回くらい後輩たちを連れてくる

・アスリート系の男子

厨房ケーキ担当(27歳)の女性は

・けっこうイケメンで私のタイプ

店員さんも好きになるイケメンなんですね。

厨房ケーキ担当(32歳)の女性は

・見た目はEXILE(エグザイル)みたいな感じ
・筋肉がバキバキ
・関口メンディーみたいな、もっとすごい筋肉

ホール担当(25歳)の女性に
このお客様にあだ名をつけるとしたら?と聞いてみると

「筋肉スイーツ男子」

お店では筋肉スイーツ男子と呼ばれているそうです。

筋肉スイーツ男子の店内での様子

《PM2:00》

ティータイムの午後2時。

甘いものが大好きなお姉さまたちで店内は大盛況です。
女性の中にちらほら男性のお客さんの姿も見えます。

そこにどう見ても異質なタンクトップ姿のいかつい男たち
4名来店しました。

一気にざわつくお姉さま方。

お姉さま方の視線をものともせず、慣れた様子で
店のど真ん中を占拠します。

スイーツ男子の姿を確認した店長さんは慌てて厨房へ向かいました。

「ミルクレープすぐ準備できます?」
「はい大丈夫です」

人気メニューのミルクレープを今すぐ作るよう指示。

いったいどれだけ食べるのでしょうか。

ケーキを取りに行くスイーツ男子たちを
お姉さまたちがチラ見ガン見する中、一切気にせず
鋭い目つきでショーケースを見回します。

筋肉スイーツ男子お気に入り!スイパラのミルクレープ

「ミルクレープどこ?」

筋肉スイーツ男子も大好きなスイパラのミルクレープは、
毎日焼き上げる自家製クレープを

カスタードクリーム
ホイップクリーム

2つのこだわりクリームで重ねあげた一品です。

中には

白桃
黄桃

がぎっしり入っていて食感も抜群です。

筋肉スイーツ男子はミルクレープだけを
お皿に山盛り5〜6コ(ほぼワンホール)取っていきます。

みなさんそれぞれお気に入りのケーキをお皿いっぱい取って
テーブルに戻りました。

「ふわふわすぎてとれない」

「めちゃくちゃうまい!」

「ミルクレープうまいやろ?」

「今の体があるのはミルクレープのおかげ」

お皿いっぱいのミルクレープはわずか5分で完食。
筋肉の張り具合をお互いにチェックし始めました。

そしてケーキコーナーへ。
またしてもミルクレープだけを狙い撃ちで取っていきます。

ショーケースのミルクレープはあっという間にカラになりました。

厨房ではミルクレープの減りの早さにパニック寸前です。

ミルクレープの他にも

・プリンロール
・ベリーのケーキ
・ふわふわショート

など、いろいろなケーキをシェアしあいながら
食べています。

ふわふわショートスイパラ人気No,1のケーキで
年間7万ホール提供されていていて、イチゴ
北海道産純生クリームの相性が抜群です。

スイパラ人気No,3のプリンロール
サトウキビから作られるブラウンシュガーを使用。

こんがりと焼き上げたキャラメリゼのパリッとした食感
ふわふわのスポンジに包まれた蒸しプリンが絶妙な味わいです。

「スイーツは筋肉の起爆剤」

という会話をしながら次々とケーキを平らげていきます。

制限時間内で合計100品
これで1人1000円は超お得です。

筋肉スイーツ男子の正体は榛木勘介(はりきかんすけ)さん

榛木勘介(はりきかんすけ)さんは

2013年JPCボディビルコンテスト
ノービスクラス優勝(当時20歳)

チャンピオンに輝いて以来、7年間第一線で活躍されています。

最近はパーソナルトレーナーとして
ボディービルダーの育成にも尽力されています。

榛木さんの予定表は半年先まで予約でびっしり埋まっている
大人気のパーソナルトレーナーです。

一緒にいるのは榛木さんの仲間(お弟子さん)の

山鹿悠介さん(26歳)
川村将輝さん(21歳)
金翔一さん(23歳)

になります。

みなさんすごい筋肉ですね。

榛木さんの普段の食事

榛木さんはマッチョな筋肉をつけるため、毎日

・鶏肉1kg

・牛肉500g

2時間おきに7回に分けて食べています。

この徹底した食事法は1年間で約2500食。
これを7年間毎日続けているというから本当にすごいです。

筋肉とスイーツの関係

いつもは糖質を制限しているので、常に入ってきてない
糖質と脂質が入ってくると血管が浮き出たり
皮膚が薄くなって筋肉が張ってきたりするそうです。

スポーツ医学に詳しい日本体育大学岡田隆准教授によると
糖質制限をした上で過酷なトレーニングを続けていると
スイーツを食べた時に糖分と水分が血液と筋肉に吸収されて
筋肉がパンパンに膨れ上がるそうです。

榛木さんは食べ物が筋肉にどう作用するか計算して
スイーツを食べているんですね。

筋肉スイーツ男子にとって筋肉とは?

榛木さんにとって筋肉とは?
という質問に
「全て」

「この体、この筋肉があったおかげで今の人生がある」
「昔の自分に言ってあげたいですね」

「早く筋トレしろ!」

と答えられていました。

まとめ

榛木さんは本当にミルクレープが大好きなのが
伝わってきました。

私もスイパラのミルクレープを食べてみたくなりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする