【ZIP】花粉症対策2020!酢酸菌を多くとるバナナと黒酢レシピと新薬ゾレア&手作りマスクと首にかける空気清浄機

スポンサーリンク

2020年2月12日放送のZIP花粉症対策が紹介されました。

花粉症対策!新薬ゾレアと黒酢バナナ酢酸菌&手作りマスクと首にかける空気清浄機

ついに花粉シーズンが到来しました。

道ゆく人に花粉症でどのような対策を取っているか聞いてみると
家族全員花粉症という若い女性は

・玄関の入り口に向けて空気清浄機を置いて花粉をブロック

一緒にいたお友達の女性は

・花粉対策スプレーを自分にかけてなるべく被害を抑える
※最近人気の花粉対策スプレーは顔や髪にスプレーすると
静電気の発生を抑えて花粉の付着を抑制する働きが期待できます

また、取材に訪れたオフィスでは9人中6人が花粉症なので

・空気清浄機
・アロマ
・アロマ+加湿器

鼻が通るように、マスクにペパーミントのミストを少量かけて
着用するとミントの効果で鼻がラクになると実践している方も
いらっしゃいました。

花粉症期待の新薬「ゾレア」とは

2019年12月に花粉症対策として画期的な新薬が
日本で承認されたました。

新薬に詳しい日本医科大学耳鼻咽喉科医師
大久保公裕先生によると、

今シーズンは重症スギ花粉症に対してゾレアという
抗体療法が承認されたそうです。

・体内で起こるスギ花粉アレルギー反応を元からなくす薬

として期待されています。

東京千代田区の麹町皮ふ科・形成外科クリニック
ゾレア注射を打ちに来た患者さんは

「症状がきついと生活に支障が出るので注射を打ちに来ました」

と話されていました。

ゾレア注射の効果がある期間と料金

ゾレア注射の効果は

・1回の接種で2〜4週間持続

料金は投与する量によって違うそうですが

・保険適用(成人3割負担の場合):7088円〜

大久保先生のお話では、
花粉症の薬を飲んでいても症状が取れない人には
効果的な薬剤になっていくと考えているそうです。

現在ゾレアの使用は症状の重い患者さんに限るので
耳鼻咽喉科などの専門医に相談が必要です。

花粉症対策に「酢酸菌」

酢酸菌を4週間食べると花粉症の症状緩和が期待できる

JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科医師
石井正則先生によると、

・酢酸菌を長期間に渡ってとると症状が和らぐ

という報告がつい最近発表されたそうです。
(「薬理と治療」より)

酢酸菌とは?

酢酸菌は、

・もろみ酢

・黒酢

・バルサミコ酢

などに多く含まれていています。

酢酸菌が多くとれるバナナと黒酢のレシピ

石井先生が教えてくれたのは酢酸菌を多くとることができる
バナナと黒酢のレシピです。

バナナにはポリフェノールという物質が含まれていて
アレルギー反応を抑えてくれる効果が期待できるそうです。

バナナと黒酢の酢酸菌レシピ!材料と作り方

《材料》
・黒酢 25ml
・黒糖 15g
・バナナ 1/3本

黒酢には酢酸菌が豊富に含まれています。

《作り方》
1、バナナを薄切りにカットします

2、黒酢と黒糖を混ぜ合わせてバナナを入れます

味は美味しく食べやすいそうで、

・作り置きせずに毎日少量取ると効果的

とのことです。

4週間程度食べると症状の緩和が期待できるそうです。

医師オススメの簡単手作りマスク

新型コロナウイルスの影響でマスクは品薄が続いていますよね。

石井先生によるととても簡単に代用のマスクを作ることができるそうです。

手作りマスクの材料と作り方

《材料》
・ホチキス
・輪ゴム2個
・ティシュペーパー
・キッチンペーパー

《作り方》
1、キッチンペーパーを2つに折り蛇腹に折りたたみます

2、山折部分を持ち左右の端を1カ所ずつホチキスでとめます
(これがマスクの外側になります)

3、内側左右の谷折り部分の上に輪ゴムをホチキスでつけます

4、半分に折った肌触りの良いティッシュペーパーを「3」にホチキスで4カ所とめます

付け心地はわりとよく、ウイルスには効果がありませんが
マスクが手に入らないときにオススメです。

首にかける空気清浄機

エアクリーンネックバンド

サンコーレアモノショップ

・エアクリーンネックバンド 7500円

マスクと一体型になっている空気清浄機で、
花粉を除去した空気がチューブを通じてマスク内に
送られます。

ネックバンドは軽くて、空気清浄機をONにすると
新鮮な空気がマスク内に入ってきます。

サンコーレアモノショップの﨏晋介さんによると
空気清浄機のフィルターが使われているので
きれいな空気だけがこのマスクの中に送られるんだそうです。

装着した姿もヘッドホンを首にかけているように見えるので
街中でもそこまで違和感なく使用できます。

まとめ

ゾレア注射と黒酢バナナは
花粉症がひどい友達に教えてあげようと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする