【ZIP】チョコレート特集!サロン・デュ・ショコラ2020のおすすめチョコが紹介

スポンサーリンク

2020年1月31日(金)放送のZIPでチョコの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が紹介されました。
紹介してくれたのはリポーターの浜崎香帆さん(22歳)です。

サロン・デュ・ショコラおすすめチョコレート

東京新宿で2月2日まで開催されているサロン・デュ・ショコラ2020。
去年数万人が来場したチョコレートの祭典が今年も開催されました。

世界中から126の高級チョコレートが集結。

・会場でしか食べられない限定チョコレート

・テイクアウトチョコレート

・ミシュランガイド2つ星のぜいたくチョコスイーツ

など、チョコレート好きの祭典となっています。

サロン・デュ・ショコラのイベント限定チョコ

イベントのために作られた限定チョコはイートインスペースで
食べることができます。

ジャン=ポール・エヴァン

世界的ショコラティエのジャン=ポール・エヴァンさんの自信作は

・パヴロヴァ ショコラ フランボワーズ 850円(税抜)

サクサクのメレンゲ生地の中にチョコクリーム、
その上にたっぷりの生クリームとパウダーチョコがふりかけられています。

スプーンを入れるとチョコがトロ〜っと出てくるサプライズ感がすごいそうで
フランボワーズ(ラズベリー)とチョコレートが相性抜群とのこと。

フロリレージュ

ミシュラン2つ星を獲得したレストラン「フィロリレージュ」では

・アマゾンカカオかき氷 2700円(税抜)

このお値段には納得の理由があるそうで、
ふわふわの氷にかけられているのは

・希少なアマゾンカカオのチョコシロップ
・エスプーマ

さらに氷の中に入っているのは

・黒トリュフを混ぜ込んだアイス

超贅沢なかき氷となっています。

サロン・デュ・ショコラのテイクアウトチョコ

パトリック・ロジェ

フランスの最高勲章を受賞した世界的なショコラティエ、
パトリック・ロジェさんが作った超ハイセンスなチョコレート

・ボワット ドゥ ミスフェール 7000円(税抜)

1粒800円以上の芸術的チョコレートです。

食感は、表面はパリッとしているけど中からトロリとしたチョコが
出てくるそうです。

このトロリとしたものはハチミツと塩を使ったキャラメルとのこと。
見た目も美しいですが味も大満足の一品です。

ナオミミズノ

鮮やかなピンク色のルビーチョコがかわいい

・ペアリングルビー 2400円(税抜)

ルビーチョコをカカオの実の断面のような板チョコにして
タネの部分に

ローズヒップ
ビターチョコ
コーヒー
ドライフルーツ
ピーチ

など様々な味のチョコがあり
割るたびに違う味が楽しめるようになっています。

カカオジュース

カカオ農園以外ではなかなか飲むことのできない

・コア カカオフルーツジュース 727円(税抜)

カカオは発酵すると茶色になるそうですが、このカカオ100%のジュースは
白い果肉がそのまま使用されているため乳白色をしています。

柑橘ジュースのような味わいで飲みやすいそうです。

まとめ

ショコラティエの方もいらっしゃっているサロン・デュ・ショコラ、
ものすごい人ですね。

イートインスペースで食べられるイベント限定チョコが
とても美味しそうでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする