この差って何ですか?でスイーツと一緒に食べると太りにくい食材が紹介されました!

スポンサーリンク

2019年7月23日放送のこの差って何ですか?で
スイーツと一緒に食べると太りにくい魔法のような食材について紹介されました。

スイーツと一緒に食べると太りにくい魔法のような食材を教えてくれたのは
東京慈恵会医科大学付属病院 管理栄養士の赤石定典先生です。

赤石先生によると、カロリーを見て太りやすいかどうか判断するのは間違っているそうです。

というのもカロリーというのは、人間が生きていく上で必要な

糖質
脂質
たんぱく質

のことですが、
この中で

糖質
脂質

は太る原因で

たんぱく質

は太る原因にならないそうです。
むしろたんぱく質はやせる要素にもなるとのこと。

カロリーだけで太る指標にはならないそうです。

食物繊維も糖質と脂質の吸収を抑えてくれるので
食物繊維が多いと太りにくいそうです。

まとめると

糖質と脂質が多いと太りやすく
たんぱく質と食物繊維が多いと太りにくい!

なので、たんぱく質と食物繊維が多いとカロリーが高くても大丈夫だそうです。

赤石先生は

(糖質+脂質)ー(たんぱく質+食物繊維)

この公式のことを「太りやすい〜値」と読んでいるそうです(笑)

赤石先生は楽しい先生ですね!

カロリーの高いスイーツ

1、チョコアイス

2、宇治金時

3、バニラアイス

4、タピオカミルクティー

5、ソフトクリーム

6、フルーツあんみつ

7、わらび餅

8、くずきり

実際に太りやすいスイーツ

1、タピオカミルクティー

タピオカの原材料はキャッサバ芋(でんぷん=糖質の塊)
タピオカの黒い部分はカラメル(糖質)

タピオカはキャッサバ(糖質)+カラメル(糖質)で成り立っています。

そしてミルクティーには大量の砂糖が使われていますので
糖質の芋を糖質のカラメルでコーティングして砂糖水(糖質)で飲んでいるスイーツとなります。

タピオカミルクティー1杯の糖質量はなんと「ごはん2杯分」

角砂糖に換算すると
タピオカミルクティー1杯=角砂糖24個

ちょっとおどろきでした。

2、バニラアイス

バニラアイスの原材料もソフトクリームと同じく生クリーム(脂質)と砂糖(糖質)になりますが、
ソフトクリームと違ってあまり空気が含まれていないので、脂質と糖質は多く太りやすいスイーツとなります。

3、チョコアイス

チョコアイスも原材料は生クリーム(脂質)と砂糖(糖質)ですが、チョコレートのカカオに食物繊維が含まれている為、
脂質と糖質の吸収を抑える働きがあるのでバニラアイスよりは太りにくいスイーツとなります。

4、宇治金時

5、くずきり

くすきりの「くず粉」はでんぷん(糖質)になるので、くずきりを食べるなら
見た目が似ている「ところてん」を食べるのがおすすめとのこと。

ところてんの原材料はテングサ(海藻)なので食物繊維でできているスイーツになります。
カロリーは低いけど、太りやすい〜値になると気をつけないといけない原材料ですね。

6、わらび餅

わらび餅は糖質の塊ですが、ふりかける「きな粉」に食物繊維が多い為、糖質の吸収を防ぐ働きがあるそうです。

7、ソフトクリーム

ソフトクリームの原材料だけ見ると
生クリーム=脂質
砂糖=糖質
で太りやすいのですが、実はソフトクリームは空気を多く含んでいる為、
見た目よりも質量は少ないそうです。

8、フルーツあんみつ

フルーツあんみつに入っている寒天の原材料はテングサ(海藻)なので水分を除くとほとんど食物繊維になります。
つぶあんの薄皮には食物繊維が豊富。
黒蜜(糖質)を使っているけど太りにくいスイーツになるそうです。

ここで、タピオカミルクティーやバニラアイスを食べるときに、ちょい足しすると
太りにくくなる魔法の食材
の登場です。

赤石先生はこの魔法の食材のことを

交換条件食材

と呼ばれているそうです。

その交換条件食材とは

・豆乳

豆乳にはビタミンB1があり、糖質を分解してエネルギーに変える働きがあるそうです。
なので、糖質を摂っても豆乳を同時に食べることで太る原因にはならないとのことです。
タピオカミルクティーだと、牛乳を豆乳に変えることができるお店もあるので調整できそうですね!

・バルサミコ酢

スイーツを食べて太る原因の一つは血糖値の急上昇です。
バルサミコ酢に含まれる「酢酸」には、血糖値の上昇を抑える働きがあるそうです。
だからスイーツと一緒に食べるのがおすすめなんですね。

味も、バニラアイスにバルサミコ酢をかけると

フルーツソースのよう
チーズっぽい

というお味でおいしいそうですよ。

まとめ

スイーツの原材料や、付け合わせの栄養素が何かを意識するだけで
太りにくいスイーツを選ぶことができるとわかりました。

赤石先生のおちゃめなお人柄と番組に出演されているみなさんのお話も楽しい番組でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする