孤独のグルメ大晦日スペシャル!福岡県「活海酒」さんのカワハギ料理と豚足唐揚げが紹介

スポンサーリンク

2019年12月31日放送の孤独のグルメ大晦日スペシャルで福岡県福岡市「活海酒」さんが紹介されました。

活海酒、孤独のグルメで五郎さんが食べたメニュー

お通しは「鴨の焼きナス巻き」

鴨の焼きナス巻きは花があしらわれていて
見た目にもとてもきれいな料理です。

居酒屋というよりワインレストランのような味わいで
お通しという言葉が似合わないお通しとのこと。

お通しで何が来るかは大将次第だそうです。

カワハギ活き作り定食と豚足の唐揚げ

刺身はポン酢で、肝は溶かして一緒に食べます。
豚足の唐揚げは柚子胡椒と辛い柚子胡椒お好みの方につけて食べます。

カワハギ刺し(肝付き)

心震える新鮮さで肝が最強!ごはんがバクバク進みます。

カワハギの刺身にネギポン酢が合うそうです。

ポン酢だけで食べた後は肝を溶かしていただきます。

濃厚な肝ポン酢うまし!天下の美味とのこと。
本当においしそうですね。

カワハギの煮付け

プリッと肉厚でご飯がすすんで煮汁の旨さが
胃に沁みます。

ごはんに合わないわけがないですね。

高菜の油炒め

「これだけで飯が100杯くらい食える」

この高菜炒めは他の高菜炒めと全然違っていて
めちゃくちゃ美味しいそうです。

豚足の唐揚げ

揚げてびっくり!とんでもないうまさ!
唐揚げりすることでコラーゲンが強調されている印象とのこと。

ポン酢多めと柚子胡椒でいただきます。

豚足の唐揚げを初めて見ましたが、
博多ではよく食べられるそうです。

カワハギの味噌汁

カワハギ3段活用で、派手さはないですが
滋味はあるそうです。

刺身、味噌汁、刺身、味噌汁と
おいしそうですね。

ここで五郎さんにスイッチが入って
残してあったカワハギの刺身3切れをご飯に乗せて
残りの肝で肝ポンを作ってご飯にかけて
肝ポン風海鮮カワハギ丼をかきこみます。

まとめ

活海酒さんは食べに行きたいお店リストに追加しました。
海鮮が好きな人はおすすめだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする