キューピー3分クッキングでひき肉と玉ねぎのオムレツレシピが紹介されました!

スポンサーリンク

2019年7月23日放送のキューピー3分クッキングひき肉と玉ねぎのオムレツについて紹介されました。

ひき肉と玉ねぎのオムレツを教えてくれたのは料理研究家石原洋子先生です。

石原先生は料理本も多数執筆されていて、Amazonや書店でも購入できます。

ひき肉と玉ねぎのオムレツのレシピ

ひき肉と玉ねぎのオムレツは、玉ねぎやピーマン、ひき肉など具材がたっぷり、たまご6コで包んだ大きなオムレツになります。

ひき肉と玉ねぎのオムレツの材料:4人分

・玉ねぎ 1/2個(100g)
・ピーマン2個(80g)
・合びき肉 150g

・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・砂糖 大さじ½

・たまご 6個
・塩 ひとつまみ
・こしょう 少々

・油 大さじ2
・バター 大さじ1

エネルギー327kcal
塩分 1.3g

ひき肉と玉ねぎのオムレツの作り方

1)玉ねぎを1cm角に切ります。

2)ピーマンのタネとヘタをとって1cm角に切ります。

3)フライパン(26cm)に食用油をしき、先ほど1cm角に切った玉ねぎとピーマンを入れます。

4)玉ねぎとピーマンを軽く混ぜたら、ひき肉を入れます。

5)ひき肉の色が変わってポロポロにほぐれるまで炒めます。

6)お酒、しょうゆ、砂糖を入れて少し強火にして汁気がなくなるまで炒めます。

7)汁気がなくなったら、具材を一旦フライパンからお皿に移します。

8)キッチンペーパーなどでフライパンをふきます。

9)ボウルに卵を入れ、塩・こしょうを加えて十分混ぜます。

10)フライパンに油とバターを入れて熱します。

オムレツを作るときは油が多い方がふんわり仕上がるそうです。

11)バターが溶けたくらいで卵を全部入れます(火加減は強火です)

12)卵をヘラで全体的にスクランブル調に混ぜていきます。

13)卵に火が通り切らないくらい(少し半ナマくらい)でふわふわになったら具材を卵の上にのせます。

14)卵をフライパンのはしによせて、卵の両はしを具材をおおうようにとじます。

15)お皿の上でフライパンをそのまま返してオムレツを移動させます。

16)キッチンペーパーをオムレツの上に乗せて、手でオムレツ全体の形を整えます。

ものすごくきれいなオムレツが完成しました!

和風な味付けでご飯がすすみそうですね。

まとめ

お皿に乗せてからでも、柔らかいうちなら形が整うんですね!

うまく作るコツは、卵をフライパンに入れた時に、穴が開かないように
混ぜながら半熟状にして、両サイドからたたんでフライパンを返して
お皿にのせる。

その時に多少破れてもお皿に乗せてからでも形が整うとのこと。

とても参考になりました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする