【ZIP】アウター特集!プチプラでも高見えする着こなし方を森島友香さんが伝授

スポンサーリンク

2019年12月11日放送のZIP今時女子のアウター事情!購入額&高見え術が紹介されました。
教えてくれたのはViViスタイリスト森島友香さんです。

流行りのアウターを安く賢く買う方法

街の若い女性に着ているアウターの購入額を聞いてみると

3000〜5000円

という方が多いようでした。

50人の10代後半から30歳くらいまでの
若い女性50人に調査したところ

1万円未満:32人
1万円以上:18人
(ZIP調べ)

とみなさん賢くお買い物されていました。

ZOZOタウンのセールとクーポンを駆使する

ZOZOタウンのセールで半額、
さらに1000円オフクーポンを使用など
ファッション通販サイトのセールクーポンを使って
手頃に買って毎年買い替えて気分が飽きないように
されているそうです。

しまむらボアアウターは人気

・しまむら ボアジャケット 2000円

このアウターを着ていた女子大生の周りでは
学校でも男女問わずしまむらのボアジャケットを
着ている人が多いそうです。

女子大生の友人の専門学校生の女性は

・リバーシブルボアジャケット 5000円

片面2500円と話されていました。

スーパーロングコートがおすすめの理由

スーパーロングコートを着る女性も多く、
購入金額を聞いてみると

大体7500〜15000円

・KBF 18000円
・Lily Brown 22000円

などを着られていました。

スーパーロングコートの魅力を聞いてみると

・体型が隠れる

というのが気に入っている理由とのこと。

ボリュームダウンのアウター

・ボリュームダウンジャケット ZARA 9999円

今年は大きめでゆったり着こなすのが流行っているのを
意識して大きいサイズを選ばれたそうです。

CPOジャケット

・CPOジャケット 3000〜4000円

CPOジャケットはアメリカ海軍兵の服に由来する
今年注目のアイテムになります。

取材を受けていた女性はお店で一目惚れして
即購入したそうです。

安い服を高く見せる「高見え術」

ロングコートを高く見せるには

《ロングコートは丈が長いコートほど高級感が出て高見えする》

森島さんのお話では、長いコートの方が生地を贅沢に
使っているように見えて高級感が出るんだそうです。

《裏地を見せない》

裏地はしっかりしていないものだと安さが出てしまうので
見せないようにします。

コートの前をしっかり止めて裏地は見えないように着るのが
いいんですね。

《リボンの結び方は片リボン結びにする》

・リボン結び→NG

・固結び→OK

片結びにすることでオシャレ度がアップして高見えするそうです。

ダウンジャケットを高く見せるには

・激安ダウンジャケットでも高く見せることができる

《ダウンの裾は絞らない》

ダウンの裾を絞らずにシルエットを大きく見せるのが
高く見せるポイントになります。

Aラインのダウンジャケットの裾を絞ると安っぽく見えるので
絞らない方がいいんですね。

《ダウンは後ろに抜く》

軽く羽織ったら、約15cm後ろにずらすのがポイントになります。

こうすることでシルエットもきれいで
デコルテも見えて高見えするそうです。

まとめ

安いコートを高く見せるやり方、さっそく
試してみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする