【猫のしっぽカエルの手2019秋】ベニシアさんのオープンガーデン&愛するものが紹介されました

スポンサーリンク

2019年11月10日NHKで猫のしっぽカエルの手2019京都大原ベニシアの手づくり暮らし「愛するもの」が放送されました。

稲穂が刈り取られた畑に秋を感じる京都大原。

古民家を囲うようにレイアウトされた庭の落ち葉の掃除を行うのは
ベニシア・スタンリー・スミス、通称ベニシアさんです。

ベニシアさんのオープンガーデン

庭は愛情をかけた分だけ応えてくれる

今日庭に訪れたのは造園家椿野晋平(通称バッキー)さん。

椿野さんは学生時代この庭に憧れてベニシアさんのもとで
学んだこともある方で、現在はプロの造園家として活躍されています。

椿野さんはベニシアさんの庭に何年も通われていて
この庭の移り変わりを見つめてきました。

ベニシアさんはしばらくやっていなかったオープンガーデンを行い、
自分にとって大切な人を呼ぶびたいと考えているという話をされて
2人でオープンガーデンに向けて庭の手入れをされていました。

今でも庭のあれこれを相談していると、2人とも時間を忘れてしまうそうです。

昔の庭はエネルギュで、今の庭は家と馴染んで落ち着いていて
これもいいと椿野さんが話されていました。

裏庭のいちじくの実を2人で食べるのは
大切な仲間と季節を分かち合うこと。

すごく素敵な時間です。

レモンバーメラでハーブティーを作る

オープンガーデンの準備を手伝うために
フラワーデザイナー辻典子さん(通称のりちゃん)もやってきました。

のりちゃんはおもてなし用のハーブティーを作るために
畑からレモンバームをカゴいっぱい持ってきてくれました。

《レモンバーメラティーの作り方》

1、紅茶の茶葉をティーポットに入れてお湯をそそぎ1〜2分おきます

2、ドライレモンバーメラをティーポットに入れます

3、フレッシュなレモンバーメラの葉を入れます

4、茶こしを使ってお茶をカップに注ぎます

レモンバーメラと紅茶をブレンドすると、酸味を抑えたレモンティーのような
味わいになります。

香りと味の良さでハーブティーの女王といわれ
リラックス効果や消化促進にも優れているそうです。

オープンガーデン1日目

初日に訪れたのは前田敏子さん
昔から力になってくれた、ベニシアさんが絶大な信頼を置く人です。

寄り添うように手をつないで2人で庭を楽しみます。

ベニシアさんは最近目があまり見えないので、花に顔を近づけて
匂いを楽しむそうです。

前田さんとゆっくり過ごす時間がうれしい。

ベニシアさんが絶賛するパンとブルーベリージャム、
のりちゃんのレモンバーメラティーでティータイムです。

何年も一緒にやってきてくれた人がまだ近くにいてくれることがうれしい、
感謝していますとベニシアさん。

のりちゃんがベニシアさんと過ごして1番嬉しかった時間は
16年前にベニシアさん宅に通い始めたとき、一緒に庭仕事をしながら
いろいろ教えてもらったこと。

イギリスの庭では種になった花も切らずに置いておく
その姿を鑑賞するという話など。

もともと花好きだったのりちゃんとベシアさんは
すぐに気が合ったそうです。

初夏の庭で咲き終わった水仙の葉をまとめて結んでおく。
そうすることで球根に栄養がいき次の年も花が咲くこと、
葉は枯れて腐り腐葉土になって循環していく。

ガーデニングの知識だけではなく、ベニシアさんの
自然に接する心も学んでいったことは後にフラワーデザイナーに
なったことへも影響されているとのお話でした。

のりちゃんは毎年恒例だった株の手入れはこれからも続けていくそうです。

前田さんはベニシアさんが日本語をまだよく理解していなかった頃に

こういう場面ではこう言います、
こういう場面ではこのようにします、

と前田さんが教えてくれて、ベニシアさんにとって
前田さんはまるでお母さんのような存在です。

ベニシアさんが日本で英会話学校を始めた頃から
公私にわたって支えてくれた前田さん。

仕事に忙しかったベニシアさんにかわり
家事や子育てなど手伝い、日本の習慣などを
辛抱強く教えてくれたのも前田さんでした。

今はとても素敵な古民家ですが、住み始めた当初はいろんなところが
真っ黒な状態で、ベニシアさんは掃除のために仕事を1ヶ月休み
前田さんもはりきってリノベーションを手伝ってくれたそうです。

前田さんもベニシアさんと一緒に庭を見てお茶を飲んでゆっくり過ごせて
いろんなものをいただいた、楽しかったと話されていました。

ベニシア流ハーブ活用術

・押入れの中に敷く紙に、ラベンダー水を霧吹きで吹きかけます

・タンスの中や下着などにかけてもOK

こうすることで匂いがいいだけでなく防虫効果も期待できるそうです。

オープンガーデン2日目

訪れたのはご近所に暮らす横山ちひろさんと娘さんたち3姉妹、
春ちゃんあきちゃんゆきちゃんです。

イギリスのオープンガーデンでは、子どもたちのために庭にさまざまな
仕掛けを用意します。

ベニシアさんは子どもたちのために、庭の植物の間に隠したお菓子を
みんなで探してもらう遊びを行いました。

宝物を探しながら庭や植物とふれあって欲しいというベニシアさんの
考えですが、みんな楽しそうにお菓子を一生懸命探しています。

宝探しの後はお菓子を食べるお楽しみタイムです。
お菓子やヨーグルトをみんなで食べながら、

お外で食べるとおいしいね

と話されていました。

去年まですぐ近くに住んでいた横山さん。
ちひろさんが忙しい時はベニシアさんが子守を手伝っていたそうです。

いつも変わらずベニシアさんはみんなを待ってくれているんですね。

オープンガーデン3日目

訪れた人は、ベニシアさんが待ちわびていた息子、梶山悠仁さんと
奥さんの梶山未来さん、孫の來愛(くれあ)ちゃんです。

ベニシアさんにとって4人目の孫となる來愛は可愛くてたまらない存在なんだそうです。

ベニシアさんの夫、写真家の梶山正さんも顔を出して、一家団欒の楽しいひと時を
過ごされていました。

まとめ

庭の植物や手作りの自然食、味のある古民家など
人も自然も身の回りのものも全て丁寧に扱われていて
見ているだけで癒されました。
続きが楽しみなシリーズです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする